311から未来へ 見て聞いて味わうライブ講演 宮崎

*『うみがめのたまご』主催のイベントではありません。
——————————————————————

日時/12月2日(日)13:00〜18:00
会場/JA日向会館5Fホール(日向市鶴町1-3-12)
参加費/3,000円(未来食つぶつぶ試食付)
主催/311から未来へ ライブ講演 熊本・宮崎実行委員会

詳細はこちら↓
http://kokucheese.com/event/index/52171/


五ヶ瀬町「お試し滞在実施事業」のご紹介

県北の町、宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町で、移住検討者を対象に「お試し滞在事業」が行われています。町有施設(教職員住宅)に最長で10日まで滞在し、町内の生活関連施設を視察しながら意見交換会も行うというものです。

実施期間/2013年2月27日宿泊分まで
対象者/五ヶ瀬町への移住を検討している方
利用料/1泊1組1,000円

申し込み・問い合わせ/
五ヶ瀬町役場地域振興課
〒882-1295
宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町三ヶ所1670
tel.0982-82-1717
fax.0982-82-1723
e-mail kikaku@town.gokase.miyazaki.jp

同町のFaceBookページでも紹介されています。
https://www.facebook.com/gokasetown


鎌仲ひとみ監督作品『内部被ばくを生き抜く』上映会

*『うみがめのたまご』主催のイベントではありません。
——————————————————————

12月1日(土)
昼の部/13:30〜15:30
夜の部/18:30〜20:30
会場/宮崎市佐土原総合文化センター研修室(宮崎市佐土原町下田島20527-4)
会費/500円

主催/「映画内部被ばくを観る会」
問い合わせ/同会事務局 0985-74-1606


「とどけこたつみかん」開催のご案内(*^_^*)

============================================
定員に達しましたので締切らせていただきます。
============================================

2011年12月、「野良!」の第1回イベントとして開催した「とどけこたつみかん」
今年の冬も開催いたします。
日時/2012年12月1日(土)9:00am〜
主催/野良!
企画・協力/綾・早川農苑 『うみがめのたまご』〜3.11ネットワーク〜
申込締切り/2012年11月26日(月)
「とどけこたつみかん」の詳細と申し込みは、下記サイトまで
http://nora.asia/kubari/3/

代表・古田が、FaceBookに投稿した「とどけこたつみかん」への思いを、こちらにも転載します。
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
** 愛しのこたつみかん **

私は福島原発事故が不安で2011年4月、千葉から宮崎に息子を連れて母子避難しました。5月に「裏切り者」と書かれた一通のメールがかつての仲間から届きました。
「そう思われてもしかたない…もう帰る場所はないな」
一生住むつもりだった故郷に怖くて連絡できないまま季節は過ぎました。

2011年12月、野良!で《とどけこたつみかん》を開催することになりました。
「私と息子がとった宮崎の甘いみかん。受けとってもらえますか?」
勇気を出して数百人にメール。200通近い返信が翌日まで続きました。
「元気で良かった!」
「これからも友だち(^o^)v」
「宮崎いいな♪遊びに行くね」
…懐かしい優しい人たちからの言葉に涙が溢れました。
それから私は少しずつ自然に笑うことができるようになりました。周りの風景の色彩や鳥の声、星の瞬き…自分の生きている世界を再び美しいと感じるようになりました。

◎「とどけこたつみかん」に参加したい方
◎私と息子からの愛情たっぷり(笑)のこたつみかんを受けとりたい方
◎12月1日のこたつみかん収穫作業を手伝ってくれるスタッフさん(こたつみかんを買って帰れます☆)
ただいま大募集中♪良かったらメッセージをくださいね。
~私はこたつみかんに救われました。きっと一生この季節がくるたびに愛しさと感謝で胸がいっぱいになるはずです。

メッセージはこちらまで
askme@umitama.info

続きを読む


【保育園情報】

「じっくり」「ゆっくり」「たっぷり」がモットーで、さくらさくらんぼのリズム運動、描画活動、自然とのたわむれなどに力を入れた共同保育所「まつぼっくり保育園」(宮崎市小松)が、FaceBookページを開設されたそうです。
※アクセスには、FaceBookアカウントが必要です
https://www.facebook.com/MatsubokkuriHoikuen.Miyazaki

サークルスクエア掲示板にも投稿されていますので、登録していて興味のある方はそちらもチェックしてみてください。