【追記あり】「さとがえり支援プラン」

注目

今年度より、本願寺の寄付による旅費支援が、九州の避難者にも利用いただけます。

福島県以外から九州へ避難している方が使える旅費支援として、ご活用ください。また、みなさんのまわりに本支援をご存じなくご利用したい方がいらっしゃれば、ぜひご紹介ください。

【対象】
1. 東日本大震災をきっかけに西日本に避難している世帯(原則として福島県以外からの避難)。
※福島県からの避難者の方は、かけはしプランをご利用ください。
2. 震災時、生計を一にしていた家族が避難先に来る場合(1名分)
3. 帰還・帰郷の準備のため、今後の生活について話し合いや手続き、片づけなどを行う世帯
4. 母子(父子)分離世帯の、面会交流のための旅費
5. 出身を問わず、ふるさととの関係を回復・維持・獲得するための旅費(冠婚葬祭・成人式等)

以上の条件に当てはまる方を対象とします。なお、初めての方、母(父)子避難、母(父)子家庭・生活保護受給の方・高齢の方・障がいがある方などを優先させていただきます。

【追記】※台風19号などによる水害により被災した、避難元の実家や親せきの支援で戻る場合は、福島県の方もご利用いただけます。お気軽にご相談ください。

【条件】
・2019年7月25日から2019年3月31日の間に帰省をする方。
※今年度は、上記の期間のうち、1世帯につき1回、ご利用可能です。
(旅費支援の上限)大人(中学生以上)1名につき20,000円 小学生以下10,000円
(対象となる旅費)帰省に伴う最寄り駅から最寄り駅までの旅費。

※事前申し込みが必要です。
出発の遅くとも2週間前までに、下記までご連絡ください。

*お問い合わせ/お申し込み
『うみがめのたまご』~3.11ネットワーク~
電話・FAX 0985-25-2810(火・木・土曜日 10:00~16:00)
携帯電話 090-9402-1990(たかはま・10:00~16:00)
メール askme@umitama.info


【訂正あり】かけはしプラン交流会(福島県内)のお知らせ

注目

【2019年10月5日(土)訂正】
2020年1月の交流会は、1月5日(日)から4日(土)に変更されました。また、福島会場の午前の部はありません(13時半~15時半、コラッセふくしま401号室にて)。お詫びして訂正いたします。

『うみがめのたまご』〜3.11ネットワーク〜は今年度、西日本の支援団体と連携して、福島県内で延べ17回の交流会を開催します(詳細は下記画像をご覧ください)。

また、この交流会に参加するための旅費を福島県の事業(*1)を利用して、補助できることになりました。交流会開催日の前後には、今現在のふるさとがどうなっているかの個別視察も可能です(個別視察自体にかかる交通費や宿泊費の補助はありません)。
なお、補助にあたっては事前の申し込みが必要で、さまざまなお約束事もあります。
詳しくお知りになりたい方は、メールまたはお電話でお問い合わせください。後日、パンフレットと申込書をお送りします。

お問い合わせ
『うみがめのたまご』〜3.11ネットワーク〜
tel & fax. 0985-25-2810(電話は火・木・土曜日の10時〜16時)
または090-9402-1990(たかはま 平日の10時〜16時)
E-mail askme@umitama.info

(*1)平成31(令和元)年度福島県県外避難者帰還・生活再建支援補助事業